麺屋お浦

麺屋お浦へようこそ!

2013年12月1日、千葉県鎌ヶ谷市にオープンした『麺屋お浦』。 店名の由来は店主の苗字である杉浦の「浦」からきている。 因みに「杉」は、東京都品川区で昼のラーメン店「麺屋お杉」で使われており、夜はバーになる二毛作営業店。 「麺屋お浦」の席は、お座敷というラーメン屋としては珍しいスタイル。 畳張りの席は、ゆっくり落ちついて食事が出来るため、長居してしまうご家族も多いそうです。 メニューは「つけ麺」、「油そば」、「らーめん(醤油・塩)」、「中華そば(醤油・塩)」があり、 店主イチオシの「油そば」は、なんとスープ付き。 つけ麺風にスープに付けて食べたり、らーめん風に麺の器にスープを全て入れて食べたりと、 店主のアイデアが光るこだわりの結晶です。型にとらわれない店主の創作力に今後も目が離せません。

【注意】通販の油そばにはスープは付きません。

麺屋お浦 商品一覧

  • 麺屋お浦

    優しい味わいが老若男女問わず大人気!店主イチオシの「油そば」。鰹節の香りが心地よい和テイストのタレ。 モチモチとした食感で食べ応えのある三河屋製麺製の中太麺。手間を惜しまずに仕上げた低温調理の豚肩ロースチャーシュー。 その全てが吟味を重ねた店主こだわりの結晶です。半分食べてからお酢とラー油を1周かけるのが店舗オススメの食べ方です。

    ※スープは付きません。

    4食セット 2,800円(税別)(1食あたり700円)
    ≫ 油そばの購入はこちらから


ページの先頭に戻る